Black BACCARA4

2010-07

富山黒部旅行第1章だったりする - 2010.07.24 Sat

今日も相変わらず暑苦しいです7月も後半となり外の気温がかなりすごいことになってますね;この前東京なんかは38度もあったらしく、出張に東京いってた先輩は戻ってきた時すごく疲れた顔で「もう死ぬぅー!!」と叫んでました。日差しが痛いと感じる季節ですが、自分的にはこの時期が一番好きだったりします。だって見える風景がすっごく綺麗なんですもん。日差しが強いとコントラストが強くて景色が輝いて見える、旅行するにはもってこいの季節なんです^^
…とか言っておいて実際は「暑い」のを理由にクーラー効いた室内に引きこもる面倒くさがりな管理人だったりします(ぉぃぉぃ


黒部ダムから早2ヶ月は立ちますが、今更ながら嬉し恥ずかしい富山旅行の記録をここに記そうと思います!!
(いや、恥ずかしい出来事はなかったけど、そういえば前、鞍馬温泉の漢風呂であsだshdhふじこorz)
5月のGWに会社の同僚の方と一緒に旅行いきました。1泊2日の小旅行です(資金の関係で1泊が精一杯でした…)何故、黒部ダムへ?と他の方に聞かれるのですが、いやマジで良かったですよ、立山黒部アルペンルート!! 
ヤツはただの“ダム”じゃないですぜb

1日目、朝一の特急に乗り富山駅に昼頃、到着しました。めっちゃ眠たかった;
予定では1日目に黒部ダム行って、2日目は色々と町を散策しようかーという感じだったのですが、黒部ダム行きの電車乗り場行ったら“今日の切符は全て売り切れました、また後日おこしください”的な看板が貼っててビックリしました@@;「うそぉんまじでー!!」駅員さんに話を聞くと、行くのは行けるが戻れないらしいです。GWだけあって観光客の数が尋常じゃなさそうでしたね。というわけで本命は明日の第一便に乗って行こうということになり、その日は駅の散策マップを見ながら近所の名所めぐりをしようという事にしました。
まず行ったのが国宝の「瑞龍寺」。最初は地味そうだなぁと勝手に想像してたのですが、ついたら意外と大きいお寺で、しかも前田家が関係している場所のようです。前田家といえば、漫画「花の慶次」の前田慶次を想像するのですが、どうなんでしょうか、関係あるのかないのか。最近その漫画を読んだところだったので「おおっ!?」と一人興奮してしまいました。
▼「瑞龍寺」入り口
P1010019.jpg

都会と違って背景に高いビルがない…空が広く見えるっていいですねー( ´`) ここの周辺は閑静な住宅街です。+
▼入り口付近にこんなものがありました
P1010021.jpg
謎のモニュメント。ちゃんと右下に“鬼瓦”って書いてるっぽいのに失礼ながら私は“ぅ○こ”みたい…と言ってしましましたorz 神聖なお寺で…自重しますlll
▼入り口アップ
P1010022.jpg

▼よぉく見ると装飾に前田家の家紋っぽいマークが…。
P1010023.jpg

▼中に入ったところです。結構広くて綺麗なお庭。本当にいい天気でしたね。
P1010024.jpg

▼仁王像ありました。写真は片方だけです。チ○ビすげー金色です。何コレお洒落♪(ぇ
P1010027.jpg

▼建物の中から見える景色
P1010041.jpg
ココはすごく良かった場所の1つです。障子越しにみえる庭がとても綺麗。木漏れ日がゆらゆら揺れてとても幻想的な場所でした。涼しかったので30分くらいここに居座ってました♪
ただここの付近は公衆トイレがあり、庭に出てみると臭かった…そしてコバエもすごかったorz
ここから少し歩くと戦国時代の有名人のお墓モドキ(仮のお墓?)が続き、田園風景のあと再び入り口に戻ります。

今、写真のデータ数確認してみると、量が結構あるのでいくつか項目にわけようと思います!!
ので、ここでこの記事はいったん切りますー!
次は「雨晴海岸」の思い出を…。

スポンサーサイト

朝の仕事前の一服 - 2010.07.16 Fri

突然ですが、眠いです(テンション低っ)
時間を1時間間違って(ぇ)朝早く起きてしまいやることもないのでブログ更新しちゃいます^^こういう日ってたまにありますよね、ね。いつもなら「もう少し寝てればよかったぁぁ!」と若干後悔するのですが、今日は損したとは思わないですよ、“時は金也”と言いますから!(と自分に言い聞かせている)実は明日から3連休で、昨日・今日と何気にハイテンションなのです^^♪夏休みというものが存在すればどんなに浮かれた気分になっていることやら…子供たちがとても羨ましい…。

久しぶりにここのブログにきてみると、「あれ?ここのサイトこんなに暗かったっけ(゜皿゜)??」と数ヶ月前に自分でやっておきながら頭の中に「???」がでまくりです。夏だし、もっと明るい雰囲気にしたいなぁ。

最近しばらくは、ぐだぐだと雨が続いていて、蝉も時々は鳴くもののなかなか梅雨っぽさが抜けない毎日です。この傘がいるかいらないのかわからないビミョーな天候をなんとかしてくれー。何度傘なしで走ったことか・・・orz

そういえばこの前行った黒部ダムの写真をのっけるとかブログで書いといてまだのっけてないという管理人のぐーたらぶり(とほほ) 旅行いったときのお土産も今になってようやく開封しました(ぉぃ 日持ちするお菓子でよかったー!紫に変色した「雷鳥のたまご(お菓子)」なんか見たくな(ry

仕事はちょっと前まで忙しかったんですが、今週に入ってだいぶ落ち着いてきました。しかし、社内カレンダー見たら、お盆休みが5日のみ…だと!?5日ってどこもいかれへんやんかー><て言うものの、大概いつもどこもいってないんですよね。暑いという理由と、知り合いは里帰りしているという理由です。うちは実家なので、里帰りもなにも。毎日が里暮らしです。いつまでこんな生活が続くやら。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

肉球のスタンプ

プロフィール

レイ

Twitter(つぶやき)

ドール紹介

reizuna2_20130521075047.png ★SD17レイズナー(名前:レイズナー) お迎え日:2013年01月30日 貴族であり、海賊でもあり、SMでもあり漢でもあり女でもある。我が家に来た1番目のSD。ウィリアムズとは知り合いであり、宿敵であり、それ以上の仲でもある(←自称)

anaisusyounen2.png ★SDアナイス少年(名前:レン) お迎え日:2013年02月17日 すみかワンオフ。貴族のお坊ちゃまでワガママ&ハイパー自己中。持ち主の気分によって、時々“女装”させられる(本人の意思関係なく)。体は少年、中身はおっさん。

yajyuu03.png ★SDGOU闇の野獣(名前:クロード) お迎え日:2013年03月09日 HTドルパ大阪7にてお迎え。新人なのに一番貫禄があるお方。貴族であるが、半分獣の血も流れており下半身は獰猛♂。

una3.png ★SD幼天使ウナ(名前:アンナ) お迎え日:2013年03月09日 ドルパ大阪7前夜祭にて。クロードの頭上に不時着した狂・天使。可愛らしい顔だが、罪人は無慈悲に昇天させる。

isao2.png ★SD13南条勲(名前:朔良[さくら]) お迎え日:2013年04月14日 神戸メモリアルワンオフ。何を考えているのかわからない不思議君。Mかと思いきや、意外とSである。オーナーがM属性なので、うちに来てくれたのかもしれない。

tony3.png ★SD13トニー(名前:斗兄) お迎え日:2013年04月20日 里メモリアルワンオフ。忠誠心と狂気を併せ持つ謎多し人物。表面では礼儀正しく振る舞うが、中身はたぶんドス黒い。

riri.png ☆MSD F-24番(名前:リリ) お迎え日:2013年04月27日 ひょんな出会いから、東京からはるばるやって来たお嬢さん。天然で、寂しがり屋。

提督 ★SD17ウィリアムズ(あだ名:提督) お迎え日:2013年05月12日 泣く子も黙る、“鬼”の提督。趣味は“仕事”。セシルがルパンだとすれば、この人は銭型のとっつぁん。セシルを警護するレイズナーは彼にとって宿敵であり、“万死に値する存在”らしいです・・・はい。

ryu_2013082122083797f.png ★SD16楢崎龍(名前:リナ) お迎え日:2013年05月18日 ドルパ29のアフターにてお迎え。アジアンビューティー。平手打ち大会優勝者。美人だが、短気なので注意!!容赦なきBINTAを喰らいます。

jyunjyun_20130821220834047.png ★SD13橘純(名前:レナ) お迎え日:2013年05月19日 すみかワンオフ。“色気”と“かわいらしさ”を兼ね備えた少女。無邪気な笑みを浮かべているが、その眼差しはどこか切なげである。

syaru_201309132340516f1.png ★SDシャルロッテ(名前:アリサ) お迎え日:2013年08月04日 名古屋ドルパ5にてお迎え。元気いっぱい、好奇心いっぱいの女の子。直情的な性格で、思ったことがすぐ口に出るタイプ。

rize_20130913234050528.png ★SDリーゼロッテ(名前:マリア) お迎え日:2013年08月04日 名古屋ドルパ5にてお迎え。色白の病弱体質。物静かな性格だが、芯の強い女の子。

hasekura.png ★SDGr支倉常長(名前:ネロ) お迎え日:2013年08月04日 名古屋ドルパ5メモリアルワンオフ。漆黒に身を包んだ、色んな意味で危ない雰囲気の美青年。名古屋の果てにある“魔界”からやってきたらしい。わき美人。

提督_mini ★SDmidiウィリアムズ(名前:ウィリアムズ) お迎え日:2013年10月26日 神戸湾クルーズ2013。提督が半分になった。白い方は清く正しく美しい。黒い方は腹黒い。

reizuna_mini.png ★SDmidiレイズナー(名前:レイズナー) お迎え日:2013年10月26日 神戸湾クルーズ2013。キャプテン・セシルを心から愛する漢。大きいレイズナーが捕ると、体の一部が1UPしてビンビンになる。 sesiru_mini.png ★SDmidiセシル(名前:セシル) お迎え日:2013年10月26日 東京湾クルーズ2013。いつも変な部下に悩まされている海賊船長。見た目は子供だが、立派な大人(ぁ そのまっすぐな瞳には強い意志を秘めている。

sesiru_big.png ★SD13セシル(名前:シエル) お迎え日:2013年12月14日 すみかワンオフ。親友ウィリアムズとの決闘により、心に深い傷を負った貴族の少年。運命は彼をどこへ導こうというのだろうか?

berudan_2014020713553613a.png ★SDGrベルダンディー(名前:ジャンヌ) お迎え日:2013年01月18日 ドルパ30アフターにてお迎え。ドジっ子だが心の優しい子。なぜか「レン」の後輩・・・という設定に。家事は苦手だがメイドをやっている。特技は瓦割。

doll_byakuren.png ★SD京天使 白蓮<白雪ver.> お迎え日:2014年03月16日 天上界にて、神様のプリンをつまみ食いした瞬間背中の羽がもげて落下。天に見放された彼は、大気圏突入により心も体も青春も燃え尽きて、凶・天使となった。

doll_saitou.png ★SDGr 斎藤一 お迎え日:2014年03月29日 ドルパ京都10アフターにてお迎え。「牙突・ゼロスタイル」の使い手。常に笑顔であるが、実は殺気を表に出さないようにしている。油断のできぬ男でござるよ。

doll_okita.png ★SDGr沖田総司RomanticGlanceVer. お迎え日:2014年03月29日 ドルパ京都10アフターにてお迎え。剣術において天賦の才能を持つ。陽気で常に笑顔を絶やさない、無邪気な性格。本人に自覚はないが、かなりの美少年である。

doll_misyeru.png ★SDミシェル(名前:オリヴィエ) お迎え日:2014年05月18日 ポジティブかつナルシストな超ドSの少年。嫌いなものは努力。周囲の者を全てペット(玩具)扱いしており、出しゃばりな「レン」をライバル視している。

doll_tae.png ★SDGrたえ夢少女ver.(名前:アナイス) お迎え日:2014年06月01日 ドルパ31アフターにてお迎え。「レン」が敬愛する“姉上”(実の姉ではない)。清楚な美少女で、「レン」の事を実の弟のように可愛がっている。

doll_hyui.png ★MSDヒューイ(名前:ユイ) お迎え日:2014年06月14日 読書好きの物静かな少年。とても真面目な性格で、物事を数値で例える癖がある。

doll_una.png ★SDGrウナ(名前:ルナ) お迎え日:2014年06月22日 『夢のお里帰りイベント』にてお迎え。大きくてつぶらな瞳がキュートなお嬢さん。シャイで、控えめな性格。

doll_wil1st.png ★SD13ウィリアムズ(名前:ウィリアムズ) お迎え日:2014年08月14日 すみかワンオフ。容姿端麗、卓越した戦術家で剣・銃の腕前もピカ一だが、実はかなりの毒舌家。「キャプテン・セシル」を追うため海軍提督になった。仕事へのプライドが高く、任務のためならば非情になる事も厭わない。

doll_ruka.png ★SD13ルカ(名前:ルカ) お迎え日:2014年11月06日 里ワンオフ。気を使ってくれているようで、意外と“黒い”。ウィッグ次第でラル○のhy○eさんにソックリになる。本人もノリノリである。



以上です。
それでは、チェケラ(☝ ՞ਊ ՞)☝!!

リヴリーアイランド

海軍提督ウィリアムズ君の執務室


最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

LINK

このブログをリンクに追加する